セルフプレジャーとは

セルフプレジャー セルフプレジャーとは

みなさんはセルフプレジャーという言葉を聞いたことはあるでしょうか。

これはマスターベーション、いわゆるオナニーや一人エッチのことなんです。

実は今、美肌エイジングケアなど、女性にとって嬉しい効果があるとして、セルフプレジャーがあらゆるところで注目されています。

美容や健康のためのセルフプレジャー

男性だけだと思われがちですが、女性にも当然ながら性欲はあります。

セックスをしたい、性欲を発散したい思うのはごく自然なことなのです。

女性の性に対する考えが遅れている日本では、女性の性は隠すべきだと考えられる傾向にあります。

あまりオープンにしすぎるのははしたない、などといった風潮はいまだにあります。

 

セルフプレジャーに関しても、一人でそういったた行為をするのは恥ずかしいことだと思い込んでしまっている方はかなり多いです。

しかし、欧米などの諸外国における性欲は、食欲や睡眠と並ぶほど大切なこととされています。

性欲が無くなってくると体調不良を疑うことも珍しくはないのです。

性的な欲求は生きていくうえで大切な、ごく普通の自然現象だととらえているのですね。

 

セックスが女性ホルモンの活性化につながることは一般的に知られていますが、セルフプレジャーにも同様の効果があるとも言われています。

女性ホルモンが活性化することの効果は「肌や髪のハリ・潤いを保ちやすくなる」「女性らしい体つきを作る」など、美容的なものが多数あります。

また、骨密度の維持や、自律神経へ作用するなど、心身へも良い影響を与えてくれるそうです。

自然な欲求が何かに抑圧されることなく、ある程度のレベルで満たされるのは人間の身体にとってとても良いことなのです。

 

感じやすい体になれる

セックスの最中、パートナーに対して感じたフリをしていませんか?

実は、女性のこうした行為はよくあることなんです。

ですがこの状態を続けたままですと、いずれセックスがストレスとなってしまう可能性があります。

本当に感じることができる体を目指すためにも、セルフプレジャーは非常に有効なのです。

 

セルフプレジャーを続けていくと、性的な刺激に対して体が敏感に反応しやすくなります。

始めから感じることができる女性の方が稀なのです。

スポーツと同じように、トレーニングすることによって自分の身体は変わっていくのです。

自分自身で感じるコツを掴むことで、豊かなセックスライフを目指しましょう。

 

適度なセルフプレジャーで心も体も美しく

18歳~34歳の独身女性の実に44.2%は、実はセックス未経験だというアンケートがあります。

必要以上に性に対して積極的になる必要はありません。

無理をすることでストレスに繋がることもあるかもしれません。

 

ですが、適度なセックスは女性ホルモンの活性化へつながります。それがやがて美容や健康にも繋がっていくはずです。

そして、パートナーがいなくても同様の効果を得られるのがセルフプレジャーなんですね。

相手の都合に合わせなくても、自分の好きなタイミングでできるというのも大きなメリットです。

 

気持ちよく感じることで、ストレスも発散されます。

心身ともに女性に嬉しい効果が得られるセルフプレジャーを、リラックスタイムに取り入れてみてはいかがでしょうか。